MBAを知る

【必読】MBAを取るメリットは?

MBAを知る
この記事は約3分で読めます。

MBAを取るメリット

MBAの魅力は?高額な授業料、キャリア中断、子どもとの時間よりも、MBAを目指す、そのメリットってなんだろう?て思う人はいるかもしれません。

今回は、MBAをとるメリットについて調べました。たくさんのwebサイト、留学者ブログ、留学経験者からMBAをとるメリットについて聞いてみました。

①ビジネスを学ぶ

仕事を始め、学べることがビジネスの全てではありません。ビジネスにも定石(最善とされる打ち方)があり、新しい技術も次々と生まれます。経験で得られる知識は限定されてしまうので、改めて、ビジネスを学ぶ機会はキャリアアップや、これからのステップアップ得るには大事な知識と言う考え方があるようです。

MBAでは仕事の共通語としての知識、戦略的な思考力、分析力、組織をリードするマネージメント力など理論を体系的に学びます。

②未来の自分に投資する

ビジネススクールに通い、MBAを取得した後のキャリアケースはさまざまです。起業や、転職、社内異動、NPOなどさまざまな方向で活躍しています。ビジネスを学び、社会人経験後の学生生活で得られるものは多くあるようです。

③これからの自分のキャリアやビジネスに必要な人脈を作る

ビジネススクールに通う生徒は、職歴も今までの経歴も、年齢もさまざまです。そして、必ず、ビジネススクールに通う目的を持っています。留学するのであれば、人種もバックグラウンドも多様な人の集まりです。ビジネススクールでの授業は、講義だけでなく、教授陣や生徒と多くのコミュニケーションを取りながら授業を進めていきます。その中で、多くの優秀な人材と交流を得て作れる人脈は、大切な財産になります。

④留学であれば、英語能力、自己表現力の向上

国内のMBAでも提携する大学院に短期の留学があったり、海外のビジネススクールに留学してMBAを取得する場合は、英語能力が求められます。話を聞き、自分の意見を言う、論議しながらビジネスを体系的に学びます。向上するための学習、授業や同級生との交流でビジネスで使える英語の習得が見込めます。

⑤その他

他もろもろあるけれど、何よりも、自分について、何が足りなく、何をしたいのかよく考えた。そして、自分の自己表現の足りなさと自分の強みを知ることができた。などビジネスだけではなく、プラスαの意見もあるようです。

おわりに

授業に見合った学費とは思えなかったけれど(スペイン留学)、それ以上に掴んだものは大きかった。そんな声も聞かれました。ただ、やはりMBAに行くことができてよかった。得るものは大きかった。とのことでした。

しかし、ビジネススクールの学びとMBAの称号を生かすかは、その人による。
それが、MBA取得者の声でした。

自分への投資と自分を高めるためにMBAは、一つの手段ですね!

タイトルとURLをコピーしました