MBAを知る

【保存版:基礎知識】MBAについて知ろう

MBAを知る
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、セルフMBAです。
このサイトでは、初心者でもわかるMBAの超・基礎知識を紹介しています。

MBAについてイチから知りたいです。

以上のような、MBAとは何か?の疑問に丁寧にお答えします。

MBAに関することは、ネットでもたくさん。しかし、その情報は、MBAとは何かを知っている人やMBA取得を目指し行動している人たちに向けた情報がほとんど。専門用語も溢れています。なんだか、とても難しい世界に思えますよね。

そこで、この記事では、MBAについてなど基本的なMBAの概要やMBA取得者の声を元に、MBAとは何かを紹介します。

✔︎ この記事でわかること
1. MBAとは何んだろう
【MBAの超基礎】MBA(学位・取り方・費用)を簡単に解説!
2.  MBAを取るなら国内?留学?
【必読・基礎】ビジネススクールの学校の探し方
【2021最新】国内MBAの目指す。倍率や費用など国内MBAの難易度
MBAを知ろう】MBA留学はなぜ難易度が高い?
3. MBA受験の概要と情報
4. MBA留学の準備と現地生活
5. MBA取得のメリットとキャリアアップ

【超基礎】MBA留学は難しい?MBAの難易度を確認しよう【MBAを知ろう】
【おすすめ本】MBAの授業内容が知りたくなった時に最初に読む本5選
【最新】ビジネススクールを調べるにはMBAランキング【2021MBAランキング】

1. MBAとは何だろう?

MBAに興味を持ち始め、MBAとはなんだろう?、家族がMBA留学をするけれど、そもそもMBAって何?という方に簡単にMBAについて説明します。

1. MBAとは経営学修士の学位のこと

MBAとは経営学修士のことです。英語では、Master of BusinessAdministration。その略称で「MBA」と言われています。

日本語では経営学修士号、または経営管理修士号と呼ばれる学位で、経営学の大学院修士課程を修了すると、授与されます。資格ではなく、称号です。

・ MBAは経営学修士という学位
・ MBAプログラムのある大学院の修士課程を修了すると授与される称号
セルフMBA
セルフMBA

下の記事でMBAの費用や取得の仕方などを簡単にまとめています。

【MBAの超基礎】MBA(学位・取り方・費用)を簡単に解説!

2. MBAを取るなら国内?留学?

MBAの学位はMBAプログラムを提供している大学院で取得します。一般的に、これら大学院はビジネススクールと呼ばれています。

ビジネススクールは日本国内にも、海外にも数多くあります。学校に通う期間は、各ビジネススクールで異なりますが、基本的に1年から2年です。

MBAプログラムの受講の方法も様々です。学校によって異なりますが、全日制休日制夜間制オンライン等などの方法があり、それぞれのライフスタイルにあわせMBAを学ぶことができます。

1. MBA留学と国内MBA

ビジネススクールでの受講スタイルは、海外のビジネススクール(MBA留学)、国内のビジネススクール(国内MBA)、オンラインで学ぶことができます。

MBA留学の特徴:


フルタイム(全日制)やオンラインの授業が一般的です。学校によっては90%が留学生など、多様性が豊かです。卒業後に活躍するビジネススクールでできた人脈もおのずと広がります。MBAランキングの上位校になると学費も高額になります。学費に加え生活費もかかるため、留学費用は1年1000万〜とも言われています。また、ビジネススクールの出願に英語のスキル(IELTS又は TOEFL、GMATなど)も求められます。

国内MBAの特徴:


フルタイム(全日制)、オンラインに加え、休日制や夜間制などのさまざまなスタイルがあります。学費は100万円〜400万円程です。学校によっては専門実践教育訓練給付金制度を受けられるコースもあります。

オンラインの特徴


オンラインで授業を受けることのできるビジネススクールは国内外にあります。コロナウイルスの流行後、フルタイム生も場合によってはオンライン授業を受けるなど、オンラインの活用がさらに広がっています。

【必読・基礎】ビジネススクールの学校の探し方

3. MBA受験の 概要 と 情報

MBA受験とは、MBAプログラムを提供しているビジネススクールに出願する準備から始まります。

国内のビジネススクールでは、志願理由書や研究計画書などを提出するようです。
海外のビジネススクールでは、IELTS又は TOEFLのスコア、GMATスコア、エッセイを準備し、出願します。

出願後は、書類選考や面接が行われます。面接の方法や、結果の受け取り方などは、学校によりそれぞれです。

面接やエッセイの対策は各学校により変わるので、予備校の情報や、MBA経験者、在校生や、卒業生の声をしっかり聞き、対策が取ることが必要です。

MBA留学の受験に詳しいサイトを紹介します。

【2021最新】国内MBAの目指す。倍率や費用など国内MBAの難易度
MBAを知ろう】MBA留学はなぜ難易度が高い?

4. MBA留学の 準備 と 現地生活

MBA経験者にインタビューをすると、ビジネススクールに合格し、MBA留学や、国内MBAが決まったら、入学し本格的にビジネスを学ぶ準備が必要と言う声をよく耳にします。

後悔しない学生生活を送るため、目標など留学のための準備もすると良いでしょう。

✔︎ 留学準備
・ 留学中の目標を決める
・ 必要と思うスキルアップ (英語の勉強や簿記など)
・ 授業内容の予習

MBA留学の場合には、渡航の準備が必須です。渡航までのスケジュールは合格の時期にもよりますが、ビザの申請や引越し準備、渡航先での家族の生活や、日本に残していくものの手配や手続きなど、留学時期に合わせて行うことが多いので、しっかりスケジュールは確認が必要です。

✔︎ 渡航の準備(MBA留学)
・ 渡航までのスケジュールを確認する
・ 渡航の準備 (引越しや必要なものを準備)
・ 帯同家族の準備や現地生活のためのサポート
・ 留学中のお金の準備
・ その他 (日本でやるべき手続き)
セルフMBA
セルフMBA

余裕を持って行動が大事なようです。

【参考になるサイト】MBA受験・合格後の過ごし方【留学/渡航準備】(スペインMBA留学ナビ)

5. MBA取得の メリット と キャリアアップ

MBAを取得する過程で多くのことを習得していきます。ビジネススクールで学ぶことだけではなく、考え方が変化したり、人脈作りやスキルアップが可能です。

また、家族で留学することで、家族の絆が深まった。など、メリットやキャリアアップに繋がる要素はたくさんあります。

✔︎ MBA取得のメリット
・ ビジネスを学ぶ
・ 未来の自分に投資する
・ これからの自分のキャリア・ビジネスに必要な人脈を作る
・ 英語能力、自己表現力の向上などスキルアップ  など
セルフMBA
セルフMBA

MBAのメリットについて詳しく紹介しています。

【知りたい!】インタビューしてわかった、MBAのメリット

MBAについて気になっている方へ

MBAに関するさまざまな情報をできるだけ、わかりやすく紹介しています。この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました。

【MBA受験】MBA受験について知りたい方はスペインMBA留学ナビ【外部サイト】
【予習に最適】MBAの授業内容をお見せします【セルフMBA】
【面白い!】ゲームでビジネスを体感してみよう【ビジネスゲーム】

タイトルとURLをコピーしました